2009年7月30日木曜日

三方原特錬に大阪から林君が来た!!おれたちゃ!Family!

フォント サイズ 以前、三方原特錬(特別練習生)の一員の林君が大阪から来濱し7/28から稽古に参加し、友情の歓迎の打撃がプレゼントされた。とわ云え、流石に元特錬メンバーで大阪で稽古を続けているだけあり技ありをとられ一進一退であった。 浜松三方原拳法会 053-439-0909(NPO法人内)

2009年7月28日火曜日

第二回全国視覚障害者学生柔道大会 8/8 拳法会応援のお願い

競  技  役  員
1 総務部    鈴木規敬 遠藤義安 佐藤雅也 香田康子 鳥居美映子(視柔連)                                            
 (1)受  付   伊藤孝行 鳥居美映子 (視柔連)
          西村 環 良知大悟 富田香代子 宇佐美佳代 田村崎愛  中島豸木 金城 実 合原正彦  (浜松実行委員会)  
 (2)表彰係   伊藤孝行 香田泰子 新垣 京子 鳥居美映子 (視柔連) 冨田 亙 磯田葉子 大橋広子 小澤早幸 (浜松実行委員会)
 (3) 報 道 係  柿谷 清(視柔連)
2 競技部   鈴木規敬  遠藤義安  礎 眞一  井上五十八  伊藤孝行  佐藤雅也 高垣 治 関 民夫  廣瀬 誠 加藤則夫  柴 典昭 (視柔連)
(1) 競技進行係 暮林弘倫  横山達也  加藤  諒  松原由樹      
(2) 放 送 係  加藤沙江子 白鳥恵理香
(3) 本部記録係  石川緋名子 小畑志織  山崎利奈子
青木奈津子 福本麻耶  天野真澄 
(4) 時 計 係 足木伸久  白石宏明  宗 龍二  竹原 諒          
(5) 掲 示 係  谷 大輔  鈴木 望
(6) 記 録 係  座間優貴  石川 貢  長谷部陽平  田島純平
(7) 救 護 係  横田正史  一瀬克紘 (社団法人静岡県柔道整復師会)           
(8) 女 子 係 小倉沙野乃 (浜北柔道協会)  西野友香  花島 茜  大石沙織 
(9) 計 量 係 佐藤雅也  高垣 治 (視柔連) 野島弥栄美  加藤奈津子  笹田伸男
(10) 会 場 係  杉森千穂  鈴木美弥  西谷真実  本山彩乃 鈴木千穂  中野 泉  楠野光香  深見泰与 島口惠莉  山崎綾夏 
(11) 誘 導 係  中島沙紀  馬淵文香  市原 彩  戸塚美幸   尾島奈緒美 三室敬子  太田実華  横山まどか建部光由   中野真理子  吉田清香  渡邉 舞

2009年7月27日月曜日

2009年7月26日日曜日

昇級審査合格者!ふまれても生きる草の心がぼくたちの目標! 浜松の笠井・積志武道教室

花と咲くよりも踏まれて生きる草の心が好きです!
浜松市の笠井武道教室の昇級審査合格者!大会で勝ったり!大リーグやJリーグの選手となり、花と咲くのもいいが!「ふまれても生きる草の心」がぼくたちの目標! 浜松の笠井・積志武道教室
 浜松の初生、浜北、新都田、三方原、瑞穂小の人は、三方原拳法会へ!姉妹道場です。
               電話053-439-0909(NPO法人内)

2009年7月25日土曜日

岩手の矢巾道場で稽古に励む!東北拳法会少年部

武道、拳法、空手に興味がある子が集まって稽古している。東北拳法会矢巾武道教室。
Blogを見ていると、目的は、
 空手、拳法、格闘技、他(健康維持・ダイエット・ストレス解消・親睦)それぞれの目的にあった有意義な場所を目指して!!(岩手県紫波郡矢巾町柔剣道場にて19:00~21:00稽古してます) 【平成21年 花巻・北上支部設立予定/会員募集中】
 と記載されていました。 花巻・北上支部設立予定ともあり楽しみですね。本部も応援しています。
      メール問い合わせ

2009年7月24日金曜日

木下大サーカス 「招待券」 あり


遅くなりましたが冨田先生よりスポ少の木下大サーカス 「招待券」が届きました。希望者は、本部053-439-7958 または、各支部長へご連絡下さい。
完了しました。(多くの応募者があり、ありがとうございました。次回は、時間的余裕をもち、先着順でなく。お応募者抽選にします。 申し訳ありませんでした)

2009年7月21日火曜日

ニュージーランド・シンガポール遠征 8/17-8/24

  静岡浜松チームバージョン
浜松西I:Cより7:00遠鉄E-WINGにて中部国際空港へ
 中部国際空港8:25到着後、3階出発ロビーへ
 8/17(月) Nagoya中部国際空港 11:00 出国手続完了後→シンガポール(Singapore)へ SQ-671便
        シンガポール空港(Singapore) 16:40 到着後、空港内にて休憩
        シンガポール空港(Singapore) 19:50 搭乗、→NZ・CHCHクライストチャーチへSQ-297便
 8/18(火) NZ・CHCHクライストチャーチ空港 9:30 到着 
           アシュバートン ホームスティーHome stay 稽古
 8/19(水) NZ・稽古
 8/20(木) NZ・稽古(観光)

 8/21(金) NZ・クライストチャーチ空港 10:50出国 SQ-298便→シンガポール空港(Singapore)17:45 入国手続完了後、専用車にてホテルへ (ミラマーホテルクラス)
        貸切バスにて市内観光 植物園~マーライオン像~マイントフェーバー

 8/22(土) セントーサ島観光 PMレーザーイルミネーションショウ鑑賞
 8/23(日) インド人街や中華街観光

8/24(月)1:00 (Singapore出発) SQ-672便出国手続完了後、中部国際空港へ
       8:35 Nagoya中部国際空港到着
       10:00 遠鉄E-WINGにて浜松へ
           浜松西I:C 11:25 浜松駅12:00

大人¥166,000-  子ども¥153,000-(12歳未満)

以下のものは含まれておりません
 1)渡航手続き費用
   A:旅券(印紙代) 5年用(11,000円)または10年用(16,000円)     
   B:渡航手続手数料 ¥2,100円
 
2)クリーニング代・電話代・チップその他個人的性質の諸費用
 3)傷害・疾病に関する医療費
 4)旅行傷害保険
 5)中部国際空港税 大人¥2,500- 小人¥1,250-
 6)海外空港税¥2,900-
 7)燃油サーチャージ:航空保険 ¥25,000-

                    2009遠征団 団長 浅井隆夫 問合せ053-439-0909

2009年7月20日月曜日

世界における日本武道の現状と拳法会が成すべき課題!

「武道Budo」言う言葉がインターナショナルとなった以上、世界の中の「日本の武道」の立場は、複雑化している。 私達、日本は、あまりその立場を理解しておらず、やたら「殻」に閉じこもって一種の利己主義的な行動に走っている。わたしたち拳法会においてもスペイン拳法会とスペインの空手連盟が提携に調印し、世界拳法会連盟は、承認している。武士の理としての拳法と琉球で武器を取り上げられた琉球人の護身のために発達した空手とは、起源歴史もことなるが「武道」と言う理念のもとに大道団結し進化している。その、根源には、伝統空手、フルコンタクト空手と称する団体が乱立し気ままな事をしているのに満足できない事も要因に挙げられる。これも「日本の未熟」故の所産かもしれない。例えば、日本の剣道の高段者(七段、八段)でそのほとんどが、世界にあるべき姿を自問自答している人物は、少ないといえる。稀である。最高段位の「八段を取ること」が夢となっている。野球やサッカーの選手が「数億円の契約金をとる事が夢」というのと同じである。
 柔道も同じような悩みを持っている。1951年7月に欧州柔道連盟が国際柔道連盟と改称され誕生した。1年半後の1952年12月に全日本柔道連盟(全柔連)の加盟が承認されている。2007年9月には、理事選挙で山下泰裕が落選し、柔道の「本家」と思っている私達、日本人は、国際団体理事の座を失って驚嘆した。このような、日本の武道のあり方を見て理由は、いろいろあるようだが 私達、日本自身に発展的且つ「確固たる武道信念」の欠如を上げざるおえない。どちらかの国の有力者や団体に組していたから役職に付いたり権力を得ることを恥としなくては、ならない。 サムライが闘うのは、その結果「どんな良き世を創る」と言う目的と信念があってこそ、闘うものだと私達は、信じている。
 

伝説のサムライたちが応援! 第2回全国視覚障害者学生柔道大会 in 浜松


伝説のサムライ!世界チャンピオンが応援する第2回全国視覚障害者学生柔道大会 in 浜松は、8月8日(土)浜松市の浜北グリーンアリーナで開催される。大会のみでなく、8/8 11:00~は、松井完太郎(国際武道大教授、空手道部部長)の障害者武道講習会が行われる。翌8月9日は、初代女子柔道の女王の山口香(筑波大准教授 1984世界チャンピオン)、8月10日は、幻のゴールドメダリストで寝技最強の男!柏崎克彦(国際武道大教授 1981世界チャンピオン)が浜松市武道館で講師を務め合宿・研究会を行う。 みなさんの応援をお待ちしています。  問合せ 053-439-0909 全日本拳法会本部
予定が決まりました。
拳法会少年部 10:30 浜北グリーンアリーナ集合 道着、弁当、筆記用具持参
父兄・関係者 10:30 浜北グリーンアリーナ集合 普段着(動きやすい)、弁当、筆記用具持参


2009審判研究会・練習試合と強化練習 8/18-19

7月18日と19日に渡り審判研究会が行われました。審判研究会と共に強化練習と練習試合もおこなわれました。練習試合とは言え白熱した試合が展開され繰り返しの対戦のなか改善点が指摘され大きく生長しました。強化練習のテーマは、「体当たり、首相撲、オフバランスによる崩し」でした。
練習試合は、繰り返し、繰り返し行われ!「打蹴」「崩し」「気剣徳体一致」「五常」などのポイントが常にアドバイスされ大きく向上しました。池ノ谷VS合原、野澤VS中村などと実力を上げてきた一般女子では、板橋優VS青嶋美里や小澤早幸など各選手は、何度も何度も伸ばす良い点と是正点が接戦の中で研究されました。 連絡053-439-0909 E-mailは、ココ!

2009年7月17日金曜日

崎本大海の応援お願いします。26時間テレビで主題歌を歌います。 小林正季

 (社)障害者武道協会の小林正季常務理事より7月25日から放映される26時間テレビの主題歌を歌う崎本大海くんの応援がきました。今年は、ブレークさせたと言っていました。拳法会の皆さんも応援してください。

2009年7月13日月曜日

第33回全国選抜拳法選手権は、名古屋勢が楽しみ!

 前にもお知らせした様の特錬を実施し8月2日の第33回大会(静岡県浜松可美総合センター)
に臨む愛知県勢の活躍が楽しみです。特に佐保和典先生が鍛え上げた特錬と静岡特錬の対戦が見物です。最強は、どちら!!  名古屋穂波拳法会

2009年度ニュージーランド遠征  8/17出発 申し込みは、早めに!


8/17~24まで拳法会は、友人達の待つ、ニュージーランドetcへ遠征します。参加者は、至急申し込み準備をしてください。 2009年度 団長 浅井隆夫 Fax053-439-7901
予定 8月5日(水)19:00~ライト技建㈱で遠征説明会の予定です。??



名古屋の特錬がぶじに7/12に稽古納め! 目ざせ優勝!


名古屋の特別練習が7月12日に最終の稽古を行いました。頑張った皆さんには、佐保和典先生よりオリジナルのキーホルダーが作られ贈られるそうです。良く、頑張りました。 

  全日本拳法会053-439-0909

2009年7月8日水曜日

ネパール拳法会がカトマンズの町で清掃ボランティア The cleaning volunteer.

ダン師範が指導するネパール拳法会がカトマンズの町で清掃ボランティアを行い様子の写真が送られてきました。本部でも青少年健全育成として行っている事業の一つが世界でも広がる事は、嬉しいことですね! Nepal Kenpo Kai performed the cleaning volunteer.

2009年7月7日火曜日

愛知県名古屋特錬(特別錬習)の日曜日稽古が12日で終わります。ご参加下さい。 

7月12日(日)9:00~13:00 名古屋市南区三吉町 名南中 格技場  本部への問合せ 全日本拳法会本部053-439-0909(NPO法人内)

2009年7月6日月曜日

名古屋での特別練習 安藤慎吾(愛知)vs大橋正康(静岡)

名古屋での特別練習での安藤慎吾(愛知)vs大橋正康(静岡)の様子!連絡053-439-0909
名古屋市南区の名南中での練習風景の動画は、ココ!

2009年7月5日日曜日

名古屋特錬と静岡県浜松の選抜選手が練習試合と合同稽古


拳法会の名古屋の特別錬習生と静岡県浜松の合同チームとの間で練習試合と合同稽古を行った。(7月5日) 練習試合は、双方、鎬をけづり肉薄した展開であったが浜松チームの一撃を大切にする「気拳体一致」を目ざした稽古の差で「技あり」を制する場が見られた。反省点は、
1.接近戦での組打からひざ蹴り(浜松勢より名古屋勢が多く見られた)・・・フルコン空手への試合の参加経験がある名古屋勢からは、意外であった。
2.名古屋勢は、フルコン空手の試合のような手数がおおい展開ですすめたが浜松勢は、下段蹴り、上段回し蹴りでダウンを奪う展開となった。(判定では、名古屋勢!ダウンを奪えば、浜松勢!)
3.浜松の少年部の特錬が参加していないので少年部の反省は、出来ないが「手数で勝る名古屋勢!技ありの浜松勢と思われる。
  今回の稽古の成果は、練習試合により自身を明確に見つめ更なる向上が得られたことが大きい。

2009年7月4日土曜日

「柔道家の書は、自分を未熟と思っているから線が細い」医学博士 村井正直


昨日、大阪で社会福祉法人わらしべ会の創始者で柔道家(武道家)である村井正直先生に高名な柔道家の先生の書がなぜ線が細いか?と中島豸木教授がたずねた。先生は、即座に「みんな自分を未熟と思っているから!みんな死ぬときまで未熟だ!未熟だ!と言っている」とお答えになった。先生に今度、私は、「柔道では、ないが一緒に稽古お願いします。」とはなしたら「やりましょう!やりましょう!」と言われた。「まだまた、学んで足らずの」精神が迸っていた。村井先生のお父上は、嘉納治五郎先生の師事をうけ高名な柔道家でヨーロッパに柔道を広めた先生方(道上伯など)の師にあたるとの話も聞いた。 世界拳法会連盟会長 大橋千秋

2009年7月3日金曜日

チネン・ポール選手!(ペルー)第33回拳法選手権大会を目指す!

浜松市の笠井道場に稽古に来たペルーのチネン・ポール選手!第33回拳法選手権大会を目指す! ペルーでは、6月に紹介したミゲル選手と所属する支部は、異なるが大橋師範の冗談にもよくのり、昨日の稽古でもサルサダンスを披露していた。
   会員募集!
笠井積志武道教室053-439-0909
葵高丘道場