2022年8月5日金曜日

伊佐見・神久呂武道教室拳法会(毎週木曜日伊佐見協働センター・ホール)会員募集中です。是非、見学に来てください。

 伊佐見・神久呂武道教室拳法会(毎週木曜日19:00~21:00 伊佐見協働センター・ホール☎053-439-0909 認定NPO法人㏄内 )
会員募集中 
2022日本インド国際親善拳法選手権大会併に第47回東海地区拳法選手権大会に向け練習試合を主に稽古しました。
              ピーマンにナス!頂きます。







厳しい武道!「武道の大衆化が叫ばれていますが選ばれし者しか続けられないのだろうか!」      経験こそわが師 Experience is my teacher.
     明日の稽古は、笠井協働センターです。 

2022年8月4日木曜日

一流の人間に欠かせないものは、「品格」 拳法会の試合は、一流の人間に育て上げるツールでしかありません。三方原武道教室拳法会

三方原武道教室拳法会(毎週水曜日19:00~21:00 三方原神社内三方原会館 ☎053-439-0909 認定NPO法人㏄内)
 試合の礼法につき稽古(礼法を身につける事で人生が好転する事もある)
          会員募集中
新型コロナウィルス禍で3年間試合がありませんでした。本年日本で開催の世界選手権大会もチュニジアで来年、開催されることになりました。しかし、今回、2022日本・インド国際親善拳法選手権大会併に第47回東海地区拳法選手権大会が8/7に無観客、感染症対策のなか開催いたします。
 これは、人生、一生の自分を向上させるチャンスです。ご存じのように過去大会に出たものとの格差は、広がります。人生の格差を埋めるためにコロナルールで開催となりました。
 そのためには、ただ、勝てば良いという試合では、いけません。「フェイントで勝つ!押し出しで勝つなど"恥"としなくては、なりません。"品格ある技・勝ち"を目指して下さい。」と話があった。












コロナ格差是正が拳法会は、推進急務。 頭を抱える日本のコロナ世代の将来の課題  

 昨日のお父さんお母さんとのお話

 コロナ格差是正が拳法会は、推進急務。
〇コロナで留年(自粛により学業がおくれ留年)
〇大学入試で浪人(自粛により学業がおくれたため"現役合格率の低下")
  それにより
〇社会参画遅滞、入社職歴が遅くなると「先輩」「後輩」の壁にぶつかる。同年代の者から新入社員教育を受けることもある。
 拳法会でも同じようにコロナで入会が遅れると昇段昇級審査も受けるのが遅滞し技量も伸びない。大会、イベントが自粛されると成長の種が詰まれる。
 社会は、すでにコロナ期の学生たちを会社、社会のリーダーになる事を諦めて対策を立てる活動をしている。
 世界は、いち早く気が付きあらゆる活動を再開したがわが国は、政治から家庭(親)に至るまでぬるま湯につかり貧困と格差を招いているのを傍観している。
               中小企業診断士の西畑先生は、明言している。
頭を抱える日本のコロナ世代の将来の課題  
 1位:家庭が持てない保てないコロナ世代。 
 2位:コミニュケーション能力の低下で社会で働けない活動できない。 
 3位:生涯賃金300万円減、

 

2022年8月3日水曜日

浜松 神久呂武道教室拳法会  武道、格闘技、拳法、空手など興味のある方は、お電話ください。

 浜松 神久呂武道教室拳法会(毎週金曜日 19:00- 神久呂協働センター・ホール)

  会員募集中! ☎053-439-0909(認定NPO法人静岡県CC緑化協会内) お気軽にお電話ください。 HPは、ココ!  浜松スポーツ少年団拳法会






2022年8月2日火曜日

月刊「武道」 五輪種目の中で、空手は、サッカー、バスケットボールに次いで3番目に愛好者人口が多く男女比も同等です。五輪に落選する要素は、なし! では何故に落選したのでしょうか?

月刊「武道」 松井学長(国際武道大学)と奈蔵先生の記事から!
 五輪種目の中で、空手は、サッカー、バスケットボールに次いで3番目に愛好者人口が多く男女比も同等です。
    五輪に落選する要素は、なし!      
   それでは何故に落選したのでしょうか?



「月刊武道」8月号 「日本史の舞台」新田一郎(東京大学教授) 「日本固有の」 北海道にせよ!沖縄にせよ!日本史は、本州中央部を主舞台として綴られてきた。

 「月刊武道」8月号(日本武道館)がおくられてきた。その中で以前、日本武道学会でお話を聞いた歴史学者である新田一郎教授(東京大学)の「日本史の舞台」に読み入った。

 日本武道学会では、新田教授は、

剣道、柔道、空手道、弓道、少林寺拳法、相撲など様々なものが「武道」と称しているが歴史学者の見地から「武道は、サムライの営為の中に」あり果たして空手道、少林寺拳法、相撲は、サムライの営為の中にあったのだろうか?

 と問いかけ武道探求を深く印象つけた。

「日本固有の」
北海道にせよ!沖縄にせよ!日本史は、本州中央部を主舞台として綴られてきた。日本史の中で一貫して包摂されるものとは、言い難い!北海道、沖縄の人々は、果たしてどのような距離感を以て「日本史の講義」を聴く事になるのか講壇に立ったものである。
 と記述し問いかけている。


2022年7月31日日曜日

可美篠原武道教室拳法会(可美総合センター)2022日本・インド親善&第47回東海地区拳法選手権大会が来週8/7 浜松市雄踏総合体育館

可美篠原武道教室拳法会(可美総合センター 毎週土曜日 19:00-21:00 ☎053-439-0909認定NPO法人㏄内 e-mail:cc@righttec.com) 
           HP:http://www.cc-ga.net/kenpo/kami/        会員募集中! 
2022日本・インド国際親善拳法選手権大会&第47回東海地区拳法選手権大会が来週8/7 浜松市雄踏総合体育館で行われます。皆さんに留意して頂きたいことは、スポーツ競技でなく武道の仕合(試合)だと言う事です。非常に苦しい闘いになります。相手に勝つのでなく自分との闘いになります。大切なことは、気を以て体に勝つ事です。みなさんは、日本のサムライです。初めから恐れてはいけません。立ち向かうことが己を高める第一歩として下さい」
 「また、相手があっての大会です。今日稽古したように相手の対しても敬意の礼を怠らないように!」と話があった。


               仕合審判と稽古




来週は、火曜日19:00~ 北部協働センターから始まります。 

伊佐見・神久呂武道教室拳法会(毎週木曜日伊佐見協働センター・ホール)会員募集中です。是非、見学に来てください。

 伊佐見・神久呂武道教室拳法会(毎週木曜日19:00~21:00 伊佐見協働センター・ホール☎053-439-0909 認定NPO法人㏄内 )     HP: http://www.righttec.com/isami/  会員募集中  2022日本インド国際親善拳法選手権大会併...