2012年9月7日金曜日

第45回日本武道学会が東京農工大で開催されました。

 45th Japanease Academy of Budo
In this meeting, many opinions were given about Budo(武道). In Kenpo Kai, martial arts, the combatsport are different from Budo. When Kenpo Kai does not use the word to be called martial arts, all world is fixed, but judo and karate, the kendo are not still unified. Budo is Bushido(武士道), Shido(士道).Budo is not the thing which does not learn mind, philosophy of Samurai. It is martial arts, and it is a combat.
「武道」と「マーシャル・アーツ」「コンバット・スポーツ」は、異質。
 拳法会では、全世界「武道Budo」と言う言葉を使い一部、どうしても理解できない時のみMartial Artsと説明している。「武道とは、日本武士道」でありSamurai(武士)の営為に由来するとしている。その精神を磨く活動、稽古をするものを「武道」としている。競技スポーツを武道とは、言わない。   

第45回日本武道学会が東京農工大で開催されました。 ポーランド、韓国などよりパネラーも来日し世界の視点からBudoを見つめました。  今回は、武道は、マーシャルアーツ、コンバットスポーツとは、異質のものであると位置付け意見交換が行われました。
例えば、空手などにおける「競技 」を目的とした「コンバット・スポーツ」を武道と位置つける要因は、ないにか?
ポーランドにおける武道の位置づけは、ファイティング・スポーツの中にあるのか?
韓国における教育の関心とは。

0 件のコメント:

コメントを投稿