2012年4月6日金曜日

2012国際拳法選手権大会 in Kathmandu 併に南アジア国際武道研究会

3月27日、28日にわたりカトマンズで2012国際拳法選手権大会 in Kathmandu 併に南アジア国際武道研究会が開催されました。
 テーマ
1.Bushido哲学の修得。
2.Budoの戦いは、己の中にある。判定に不服を表すのは、恥。
3.基本的な礼と徳、道場の出入りの礼の徹底。戦場であるコート内で握手をしない。
4.見る人達も礼儀正しく。道場内で帽子を被らない。(伝統帽子は、OKです。)

Southern Asia international martial arts meeting for the study was held to put 2012 international Kenpo championship in Kathmandu together in Katmandu for 28 days on March 27.
 Theme1:
1.Acquirement of the Bushido philosophy.
2. There is the fight of Budo in oneself. It is shame to express dissatisfaction for the judgment.
3. Basic etiquette and virtue, thorough etiquette of the comings and goings of the dojo studio.
 Do not shake hands in the court which is a battlefield.
4. Looking people are polite. Do not put on a hat in a dojo studio. (the traditional hat is OK.)

0 件のコメント:

コメントを投稿

可美新津武道教室拳法会(可美総合体育館 毎週土曜日 19:00~) 来週は、知事選のためお休みです。また、明日は、ここで武道講習会が12:30からあります。

 小針先生より「来週は、知事選のためお休みです。他の道場へ行きましょう。また、明日は、ここで武道講習会が12:30からあります。指導の仕方や他の道場との交流などみんなで参加しましょう。」と話があった。 可美新津武道教室拳法会(可美総合体育館 毎週土曜日  19:00-21:00 ...