2012年5月31日木曜日

空手・拳法、武道に興味を持ったら浜松三方原・笠井武道教室

浜松三方原・笠井武道教室へ稽古に言ってきました。この浜松三方原拳法会は、高見裕行師範代が指導しています。今日の教科は、「武士道とは、死に狂い也」。「武」の文字構成は、「矛(ほこ)をもって勇気をだし一歩「踏」出す」事です。葉隠れに「右手を斬られれば、左手で戦え、今度、左手を斬られれば、足で蹴り倒せ!足を斬られれば、噛みつけ!」更に「明日になれば、出来るなど大嘘である」。勇気を持って先ず、1歩踏出してもらいたい。 

                 会員募集中! 電話053-439-0909

0 件のコメント:

コメントを投稿