2015年8月31日月曜日

柔道の「極の形」を極めるべく稽古に来られました。

平野多俊先生(柔道七段)が柔道の「極の形」を極めるべく稽古に来られました。
 大橋千秋師範(範士九段) 
 濱田敏哉居合道師範(無双直伝英信流七段錬士) 
 近田孝夫師範(柔法師範 範士七段)
刀法の所作、突き蹴り、関節技の指導をしました。

平野多俊先生は、「極の形」二連覇だけあり理解力が抜群でした。
                           剣の理の説明
突き、足さばき、手刀、蹴りのポイントを説明し体験してもらいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿