2010年5月31日月曜日

初代女子空手道世界チャンピオンの浜崎鈴子先生のメールから!「崇高な心をもつ日本人を育てるには」

  「崇高な心をもつ日本人を育てるには」
 暴言を吐いても、こどもを正しく導けない学校教育のあり方、むしろ悪い影響をうけてしまう学校環境、世界の中で手をつなぎ尊敬を得ることが出来る日本人になる為には!多くの課題を投げかけられている。浜崎先生のメールから深く考えて見ましょう。
  ************
日本とニュージーランドとの関係促進へのご活動、大変嬉しく拝見致しました。武士道の時代は”貧しくても”崇高な心を持つ日本人でしたが、貧しくなくなった、いやむしろ豊かになり過ぎた日本に、如何にして崇高な心を蘇らせるかが問われています。物質的に豊かになると精神が廃れていくのは日本に限ったことではありませんが、”豊かに”崇高な心を持つ日本人を育てるのは、国の教育政策と教育者の理念、そして成人市民の責任感が必要ではないかと思います。先生のような崇高なる市民外交官がもっともっと出てきて下さるといいのですが。
 カリフォルニアは雲ひとつない晴天です。日本はもうすぐ梅雨でしょうか。では、くれぐれもご自愛の程を。
                             浜崎

0 件のコメント:

コメントを投稿