2016年3月16日水曜日

浜松の葵高丘武道教室拳法会 空手・拳法・武道に興味を持ったら体験入会!

今日の葵高丘武道教室拳法会 打撃の稽古と受け身の稽古(打撃から投げられた時のローリング)を主に行いました。  教科では、倉田清人師範代が 「石原裕次郎と云う偉大な俳優がいました。彼は、”人にしたことは、忘れなさい。しかし、人にしてもらったことは、忘れてはいけない”と言っていたそうです。みなさんんもそのような心をもち信頼される人になりましょう」と話した。  その後、「武道は、義務教育と同じです。もし、小学校で水泳の授業がないとしたら多くの子供たちは、溺れて死ぬでしょう。今日は、打撃から投げられローリングで受け身を取る稽古をしました。事故などで転倒した時に必ずや命を守ってくれます。  武道の稽古は、義務教育の授業と同じ命の継承です。」と話があった。 会員募集中! 連絡先053-439-0909(NPO法人cc内)  毎週火曜日 19:00~21:00 浜松市北部協働センター    どこでも稽古できます。  毎週水曜部 19:00~21:00 三方原神社内集会場  浜松市白脇協働センター  毎週木曜部 19:00~21:00 浜松市伊左見協働センター 浜松市住吉青少年の家  毎週金曜部 17:30~20:00 浜松市笠井協働センター 月会費 幼年1000円 生徒2000円 一般3000円 ママトレ2000円

0 件のコメント:

コメントを投稿