2012年7月29日日曜日

過酷な自衛隊の海外派遣!集団的自衛権も武器の使用権限も持たず!

濱田先生(夢想直伝英信流)が演武会で試斬り!右袈裟、左袈裟の連続蹴り!

お見事でした。また、以下、講話がありました。

基地司令(輸送機のパイロット)のイラクでの[1機の損害も一人の損害もなく任務を達成]任務報告と講話。(写真にて紹介)
この話を聞き、集団的自衛権も武器の使用権限も持たせず、自衛隊を過酷な海外に派遣する日本政府は明らかにおかしいと言わざる終えない。
多くの人々の犠牲が出なければ法整備をしないのか? 情けない日本国政府!と思わざる終えない。

0 件のコメント:

コメントを投稿