2017年10月26日木曜日

「子供たちにデタラメデ良いから英語で稽古しろ!」理由は、あとからから説明する。名城大学外国語学部クマーラ学部長からのパクリ!

英語で稽古」三方原武道教室拳法会 「子供たちにデタラメデ良いから英語で稽古しろ!」理由は、あとからから説明する。  
 それに応えて全員元気一杯でリーダーは、英語で号令!
 掛け声も英語! 元の位置がSame Position! 手刀がKnife Hand!・・・・!
  
流石!拳法会の子供たちは、物おじしない!  
 基本が終わったあとで形を正しく寸分たがわず完全主義でマネしようとすると人前で出来ない!少々間違っても経験を積むことが大切!
   名城大学の外国語学部のクマーラ学部長は、「完全主義」では、躊躇し経験を積むことが出来ない。日本人が英語が離せないのは、完全主義を極度に求める事にある。と説明した。  
 皆さんも名城大の外国語学部をめざしてください!とも話があった。 

会員募集中!  連絡先053-439-0909(NPO法人cc内) お気軽にご連絡ください!    毎週水曜日 19:00~21:00 三方原神社内集会場  





0 件のコメント:

コメントを投稿