2020年12月27日日曜日

2020年新型コロナウィルス禍静岡県拳法優勝大会 12/26 マスク、手袋、防具着用など全日本拳法会本部指示に従い行われました。

2020年新型コロナウィルス禍静岡県拳法優勝大会が12月26日浜松市可美総合センターで行われ熱戦を展開しました。(スポーツ庁補助対象事業)
 ・新型コロナウィルス禍感染症防止対策
 ・観客制限
 ・選手制限
 ・他団体混成の禁止
マスク、 手袋、防具着用など全日本拳法会本部指示に従い行われました。
 大橋師範の挨拶で「他団体から拳法会は、休みに入る最後に大会を開催するなんて時期的に上手い!言われたが何でもすべて自粛すればよいものでなく時期の問題でもなく感染症防止対策が行われているか否かです。行われているところは、"活動のなかの感染症防止"のスロガーンのもと活動しなくては、失うものが大きい。
 みなさん、これでお正月の休みに入りますが油断することなく健康に留意して毎日を過ごしてください。また、今日、別れるときは、"良いお年を❕"と声を掛け合い"言霊"をもらい令和三年は、幸運の年にしましょう。拳法会の皆さんは、今日、また、"運気"が満ち溢れます。関係者!選手の皆さん!お疲れさまでした。」と挨拶した。

拳法会の選手の礼儀の正しさは、定評があります。
優 勝
準優勝
第三位

▽優 勝 静岡県選抜 (根岸和希、黒田劉生、水野俊哉、根岸泰希、
                                   中山雅貴、根岸杏、中山雄貴、中山麻衣) 
▽準優勝 浜松三方原(阿部翔吾、内山星優、鈴木陽菜、小笠原遼飛、
            飛驒裕斗、金子聖矢、齋藤淳、飛驒志穂) 
▽三 位 
   可 美(安藤彰、稲木瑠生、柳瀬琉空、安藤あゆみ、柳瀬夏侯、
     安藤悠人、柳瀬弘子)
   笠 井(金森湊、宮本匠、金森幹太、岡庭大峨、安藤廣公、
     岡庭早織)

0 件のコメント:

コメントを投稿

【花粉症と稽古】免疫限界50%を下回ったのでソロソロ酷くなるかも???

  【花粉症と稽古】 免疫限界50%を下回ったのでソロソロ酷くなるかも??? 室温は、19.6℃ 湿 度 25%  インフルエンザ警報が出ていますが!   朝、血圧も141/74 心拍数79 少し高い。 室内は、 次亜塩素酸ナトリュームによく除菌 紫外線による除菌