2014年5月15日木曜日

2014名古屋・三河地区昇段昇級審査のお知らせ。


平成26年5月吉日

会員各位

名古屋・三河地区拳法会本部

本部長 佐保 和典

平成二十六年度 名古屋・三河地区上半期昇段・昇級審査 のお知らせ

 

平成26年度 上半期昇段・昇級審査を拳法会規約審査要項に従い下記におきまして  実施いたします。申し込み用紙に必要事項を記入し作文・審査料を添え捺印の上、

各地区の先生にお申し込みください。

 

-     -

日時  :平成26年6月8日(日) AM10:00より(PM12:30まで)

(役員関係者は午後930分集合 時間厳守)

会場     :名南中学校 格技場 (南区三吉町5丁目43番地 052-611-2641)

所持品  申込用紙受験料レポート(作文)、道衣、筆記用具(下敷き)、タオル

審査内容  :筆記試験、実技(形、試割、乱取・内容は別紙をご覧下さい)

締め切り  :平成25年6月1日(日)  

注意事項 

  レポート(作文)は原稿用紙2枚以上(800字以上)書くこと。

  当日、健康の優れないものは、各地区の先生に届け出ること

  拳法会規約に基づき、審査における事故及び障害の責任は、一切負わない。

  合格者は、合格後段位に応じた登録料を納付のこと(下記参照)

      ※当日、レポート(作文)審査申込み用紙に必要事項を記入し捺印の上、

審査料を添えて提出してください。

 

作文テーマ

准初拳士・初拳士      将来、指導する立場となったとき、どのような指導者を目指しているか、 どんな指導者になりたいか書きなさい。(理想の指導者像)

,    級拳士     日々の稽古で心がけていることまた拳法修業の目標を述べよ。

     級拳士     拳法(けんぽう)稽古(けいこ)して成長(せいちょう)したこと、自分(じぶん)大人(おとな)理想像(りそうぞう)

     級拳士     拳法(けんぽう)をつづけて()わったこと、自分(じぶん)のこれからの目標(もくひょう)

     級拳士     拳法(けんぽう)稽古(けいこ)(たの)しいことと (いや)なこと、拳法(けんぽう)のこれからの目標(もくひょう)

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿